ますだ歯科クリニック 診療内容 img

  1. HOME
  2. 診療内容

診療内容一覧

一般歯科

一般歯科

虫歯によってできた穴は自然には戻りません。
その為、まず感染した部分を取り除き開いてしまった
穴を詰めたり、かぶせたりして治療します。

虫歯の進行具合によって治療方法は異なります。
気になったらお早めにご相談ください。


小児歯科

小児歯科

子供の健康な歯は一生の財産です。その歯を守り、健康に育むことは、ご家族の責任でもあります。ますだ歯科クリニックでも、大切なお子さまの歯の育成を守るお手伝いをしたいと考えております。

初めての治療で泣くのは仕方のないことです。大人でも少しはドキドキ、緊張しますよね。そんな時は、歯科医師やスタッフとお話しするところからスタートです。上手にうがいができるかな?一人で椅子に座れるかな?お口を開けてみよう。お家でも練習してきてね。

2回、3回と続ければきっとお子さまも理解できることでしょう。ご家庭とクリニックの連携プレーで治療を進めたいと考えます。


口腔外科

口腔外科

「親知らず」「あごの関節」「お口の中のできもの、怪我や傷」などを診察いたします。

外科的処置をイメージすると怖いと思われる方が多いと思いますが、十分なカウンセリングをし、不安を和らげることを大切にしております。


矯正歯科

矯正歯科

矯正歯科専門の先生による治療を月1回のペースで提供
しています。詳しくはクリニックまでお問い合わせください。

矯正歯科 治療の流れ

1相談
矯正担当の先生への相談となります。初回相談は無料です。

2精密検査
歯型の採取やレントゲン撮影、虫歯や歯周病の有無、
写真撮影など正確に診断するための資料集めをします。

3診断
精密検査で得た資料を分析・検討し治療計画を説明します。

4治療開始
矯正治療は定期的に装置の調整などを行います。概ね月に1度程度の通院をお考えください。

5保定観察
歯が並び装置を外すことができれば「後戻り」を防止するために「保定期間」の段階に入ります。
保定装置(リテーナー)を使用し、状態を保ちます。


定期健診

定期健診

ますだ歯科クリニックでは、定期的な検診、クリーニングを行っております。お口の治療が終わっても、きちんとメンテナンスを行わなければ、いい状態を保てません。

虫歯や歯周病へのリスク、汚れのつきやすさなどなど、お一人おひとりのお口の環境や生活習慣に合った期間でご案内しております。いつまでも健康な自分の歯ですごせるように…。


ホワイトニング

ホワイトニング

ホワイトニングとは、歯磨きや歯のクリーニングなどでは落ちない歯の黄ばみを歯を削らないで白くする方法で、ご自分の本来の歯の色よりも白くすることができます。

この方法には、クリニックで行う「オフィスホワイトニング」とご自宅で行う「ホームホワイトニング」の2つがあります。

【オフィス ホワイトニング】
クリニックでホワイトニングを行う方法です。高濃度の薬液を使用し、レーザーなどを当てて薬剤の効果を高めるため、短時間で歯を白くすることができます。しかし、ご希望の白さによっては、数回の通院が必要になる事もあります。

【ホーム ホワイトニング】
ご自宅でホワイトニングを行う方法です。クリニックで歯型を採り、オーダーメードのマウスピースを作製します。そのマウスピースにホワイトニング材を入れ、数時間装着し、歯を白くしていく方法です。 2〜8週間の治療期間が必要になります。


インプラント

インプラント イメージ写真

何らかの原因で歯を失ってしまった場合の治療として、ブリッジや入れ歯に加えて、インプラントがあります。これは、人工歯根を顎の骨の中に埋め込み、その上に人工の歯をかぶせる治療方法です。

それぞれの治療にはいくつも違いがありますが、大きな違いとしては、ブリッジや入れ歯は保険治療で受けられますが、インプラントは保険外の治療になるということです。

ブリッジは、取り外す必要がないので、違和感も少なく、見た目にも大きな問題はなく、保険治療で受けられますが、土台となる両隣の歯を削る必要があり、支えになる歯への負担も大きくなります。

入れ歯は、周りの歯を削る必要はなく、型採りをして、かみ合わせを採れば、数回で仕上がりますが、違和感がある、痛い、噛めない、見た目が悪い、などの不具合を訴える方が多いのも事実です。

インプラントに使用する素材は『チタン』で、身体への影響がほとんどなく、アレルギーなどを発症する確率は極めて少ないと言われております。インプラントを埋めてからは、個人差はありますが、平均すると、6〜12週間で骨と結合します。その後、上にかぶせる人工の歯を作る治療に進みます。

人が物を噛むときの力は、想像以上に大きいものですが、顎の骨に埋め込むことで、天然歯と同じように噛む機能を改善し、強く噛むことも可能です。


インプラントの代表的なメリット インプラントの代表的なデメリット
周囲の歯を削らなくてもよい 手術が必要
周囲の歯に負担をかけない 保険外治療
見た目が良い メンテナンスが欠かせない
自分の歯のように違和感がない 治療期間が長い

どんな治療にも、それぞれのメリット・デメリットがあります。患者様にとって、どの治療がメリットを多く感じていただけるか考えて治療を進めさせていただきます。

インプラントは、外科手術が可能であれば、基本的にはどなたでも受けることができます。しかし、手術可能な条件(顎の骨量が十分になる、インプラント埋入する位置関係に問題がない、など。)が十分でなければ、困難な場合もあります。気になる方は、お気軽にご相談ください。